インプレッション

Dick Van Straalen 5'10/5'9 Carbon Rocket Fishインプレッション

投稿者 : AlternativeMart on

ある時はとても人気があったが、時代の流れとともに忘れ去られていく物がある。そういう物に限って10~20年程経過した頃に急に人気が出てくる事が多い。今の車の世界で言えば”ネオクラシック”と呼ばれる1980~90年代に人気があったモデルがそれである。そして誤解を恐れずに言えばロケットフィッシュというデザインやモデル自体がネオクラシックに当たるのではないかと思うのだ...

 

続きを読む →


Dick Van Straalen 6'0 Double Flyer Quad EPSインプレッション

投稿者 : AlternativeMart on

DVS DFQ 6'0 EPS

カスタムオーダーされたお客様からのインプレッションです…

続きを読む →


Dick Van Straalen 5'6 Quad Skate EPS/CARBONインプレッション

投稿者 : AlternativeMart on

DVS Quad Skate 5'6 Carbon/EPS

サーファーの気分は波のコンディションとサーフボードの調子に依存している。良いサーフボードは自分の意志で選ぶことが出来る。しかし海に行く日が限られる人は波のコンディションがいつも良いとは限らない。波情報やSNSが発達している現在、波が良い場所の情報は瞬時に共有され混雑が形成される。COVID-19後の新しい生活様式に従えば、波の良さよりも悪さ故の人の少ないサーフスポットを選ばなくてはならないかもしれない。しかし大抵のサーフボードは悪い波を主眼としての開発をされていないのである...

続きを読む →


Dick Van Straalen 7'4 Twin EPS/CARBONインプレッション

投稿者 : AlternativeMart on

Dick Van Straalen 7'4 Twin EPS/CARBON

ミッドレングスブームとスキップ・フライに代表されるフィッシュシモンズ~ビッグフィッシュブームはそれぞれが重なる部分と異なる部分がある。一方オーストラリアのフィッシュと言えばDVSなのだが、その彼がリリースしている巨大な"Twin Fin"はどうなのか?...

続きを読む →


DVS Hydro Hull 5'8 EPSインプレッション

投稿者 : AlternativeMart on

DVS Hydro Hull 5'8 EPS

2000年代初頭のフィッシュリバイバルブームの際、フリーサーファーのデイブ・ラスタヴィッチと共に世に現れたDick Van Straalenのボードは私にとって憧れであった。そこから10年余りを経過し何本か彼のボードに乗る事が出来た。時代を超えてなお衰えない乗り味の数々に興奮したが、自分に本当に合ったボードを手に入れるにはDVSにカスタムオーダーをする必要があると気づいたのであった...

続きを読む →