Alternative Martは日本におけるDick Van Straalenの正規代理店です

Dick Van Straalenについて

Dick Van Straalen

ディックヴァンストラレンサーフクラフトは、1969年にオーストラリアのクイーンズランド州バーレイヘッズで生まれました。ニューサウスウェールズ州のノーザンビーチでティーンエイジャーとしてボードをシェイプ始めた一方で、ディックヴァンストラレン(DVS)が並外れて創造的なシェイパーとして本当のファンを見つけ始めたのは、彼がさらに北に引っ越してからです。                                                

DVS1969年からこのブランドの元でボードをシェイプしてきました。それは50年以上ハンドシェイプでサーフボードを製造してきたことを意味し、彼は今でもすべてのサーフボードの注文を手作業で行っています。ディック・ヴァン・ストラレンを通してボードを注文すると、常に彼自身がそれを形作ります。 

 

DVSのボードシェーピングの神髄は、波をサーフィンしながら美しい形のアートを作ることです。全てのサーフボードは、サーフィン中にできるだけ多く楽しめるように作られています。

彼はツインフィン、ミッドレングス、クワッド、ロングボードなどを専門としていますが、水中での目的に合った様々なボードを作ることができます。彼の工場から作られた全てのボードは様々な色に満ち溢れています。

 

サーフボード作りの材料とデザインについてもDVSはその最前線にいます。彼はサーフボードにカーボン、バルサ材、EPSフォームを完璧に使用している事で有名であり、その水準はオーストラリアだけでなく世界でも最高クラスにあります。

DVSの最も人気のあるモデルの1つであるHydro Hull Twin Finは、2枚のフィンの間に大量の水が流れるようにする創造的なコンケーブで、これまでにないスピードと加速を可能にしました。 

彼の手がけるロッカーやveeボトム、テールリフトやアウトラインテンプレートの組み合わせは独特です、波の全てのラインでスピードを維持しスムーズで反応が良く、高速かつ失速しないライディングを生み出します。 

 

ディックヴァンストラレンのサーフボードは全てのレベルの人の為に作られています。サーフィンを今日初めたばかりの人であっても、シリアスな状況に挑む経験豊富なサーファーであっても、DVSのサーフボードにはあなたに合うボードがあります。

全てはあなたのサーフィンを楽しくするために、情熱と細部への拘り、創造性を持って作られています。

 

https://alternative-mart.com/

※ページ内容、イメージの無断転用を禁じます


この投稿をシェアする